株式会社 ビームセンス

所在地 〒564-0041 大阪府吹田市泉町2丁目19番16号
代表者 馬場 末喜
担当者 営業部:営業担当 馬場 慶次郎
電話番号 06-6384-9563
FAX番号 06-6384-9563
URL http://beamsense.co.jp/
一言PR
『 「小型・簡単・よく見える!」新しいX線透視装置を開発しています。』
会社紹介
世界最高レベルのX線撮像センサを基盤に、小型で高性能なマイクロフォーカスX線透視装置の開発・製造を行っています。創業10周年を迎え、国内外のX線非破壊検査の分野で存在を知られるようになりました。今年はナノフォーカスX線透視装置の開発も行い、電子顕微鏡レベルの微細なX線画像の観察を可能にしています。
出展商品・技術紹介
マイクロフォーカスX線 CT装置
「FLEX−M345CT」
マイクロフォーカスX線 CT装置「FLEX−M345CT」 世界最小クラスのCT機ながら、性能はFLEX-Mシリーズの標準機と同等です。電動XYステージ、電動ズーム機能、電動基板チルト機能を内蔵。パソコンベースのデータ処理で、大容量のデータも簡単に処理できます。デスクサイドに設置でき、顕微鏡とともに身近に使用できます。3DCT画像で、はんだ状態を立体的に表示し。半田内部の断面状況を詳しく観察することができます。消費電力200Wと省エネで地球に貢献します。
展示品
カタログ・チラシ類
マイクロフォーカスX線 透視装置
「FLEX−M863」
マイクロフォーカスX線 透視装置「FLEX−M863」 小型部品や基板のX線総合検査(透視、3D断層、3D立体)に最適。自動位置教示システムや電動ズーム機能、電動チルト機能内蔵。作業工程や実験机で、見たい方向からX線透視ができ、検査作業を容易にします。パソコンベースにより、画像の保存・転送・編集も簡単です。データを活用してのトレーサビリティや検査の自動判定にも対応。消費電力はパソコン並みの200Wと省エネ。3DCT(3次元立体断層撮影)機能はオプションで搭載可能です。
展示品
カタログ・チラシ類
「スマートレントゲン」システム
「スマートレントゲン」システム ビームセンスは高感度で濃度分解能が高い、画素20μmの150万画素平面撮像CCDセンサを独自開発。小型マイクロ焦点X線源と独自シャッター機構で再現性の良いX線照射撮像システムを実現しています。さらに最新のコンピュータ画像システムと組み合わることで、X線透視装置をより使い易くします。
従来型通常撮影(2次元画像)、ステレオ型透過撮影(2.5次元画像)、3次元断層撮影(3次元画像)という3つの見方を高機能化させ、X線撮影の新たな可能性を追求しています。
展示品
カタログ・チラシ類